<< 2007年 年賀phot | main | イタリアワイン『Vivolo』 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2010.03.19 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

映画『武士の一分』

itibun武士の一分
監督:山田洋次
原作:藤沢周平
キャスト:木村拓哉、檀れい、
     小林稔侍、笹野高史、
     緒形拳、桃井かおり、
     坂東三津五郎、


一分(いちぶん)”とは、
人が命をかけても守らなければならない名誉や面目。

この話には3人の武士達の一分があり、
キムタク扮する下級武士が盲目になりながらも、上官と果し合いの末に勝利し一分を守った話が軸になっています。

キムタクは上手く平凡ながらも前向きに美しい妻と暮らす楽しい日常を表現していて、突然に襲うアクシデントから人生を狂わされる様が演じられていた。
脇を飾る佐野さんがいい味を出していました。
妻役の檀さんも愛らしい奥様を演じていたと思います。
彼女を観るのは宝塚のサヨナラ公演以来ですが、やはり和物芝居の似合う役者さんです。
彼女は器用なタイプではないとは思いますが、演出の仕方によってとても光る素材を持っているしこれからも芸を磨いて行って欲しいですね。がんばれ檀ちゃん。
やっぱり山田監督は上手くお話を映像をつくられる人だと改めて思いました。





スポンサーサイト


  • 2010.03.19 Friday
  • -
  • 22:20
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
武士の一分
yahoo!の映画レビューでも人気の高い武士の一分のDVDを借りてきて観ました。 時代劇は、それほど好んで観るほうではないのですが、これはとてもよかった。泣かされました。 これを観る前は、武士の一分とは、要するに単なるプライドのことだと軽く想像してまし
  • BEACHの、人にやさしく自分「にも」やさしく
  • 2007/08/11 11:30 PM
藤沢周平
藤沢周平藤沢 周平(ふじさわ しゅうへい、男性、1927年12月26日 - 1997年1月26日)は、日本の時代小説作家。本名は小菅留治(こすげ とめじ)。江戸時代を題材とした作品を多く残した。中でも出身地にあった庄内藩をモチーフにしたと言われる架空の
  • 結衣の部屋
  • 2007/02/14 8:58 AM
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
 
3ミリ
レシピブログ  
おねがい
申し訳ありませんが、 画像の無断使用はお避け下さい。 ご使用の際には http://ameblo.jp/razoncorazon/ 内のメッセージコーナーよりmailください。 よろしくお願いします。 2008年からのブログは
 →http://ameblo.jp/razoncorazon/こちらをクリック!
でupしております。
amazon
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
夜になるまえに
夜になるまえに (JUGEMレビュー »)
ハビエル・バルデム
recommend
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」